来年、2021年の春に作家さんの展示会を企画しています。
今日はその初の打合せで、作家さん・会場となるお店さん、そしてワタシの三者でお会いしてきました。


企画の話が出たのは今年の初め。当初は9月ごろ開催として進めていく予定でしたが、コロナ禍が落ち着いてくることを願いながら余裕を持たせたスケジュールにしましょうと再考し、2021年 春で最終調整をしていました。
なかなか話を進めていきづらい状況に不安や歯痒い思いを抱えたこともありましたが、直接お会し意見を交わす中で、作家さんもお店さんもワタシも展示会までのイメージをしっかり膨らませることができ、気持ちがいいほど話が一気に進みました。やはり、顔をつき合わせて話をすることに勝るものはないのだと実感しています。全ては良き展示会になるためにあった時間だったと思えるよう、本格的な準備に入っていきたいと思います。今回はお店のオリジナル商品を作家さんに作っていただくというプロダクトにも関わらせていただけるので、そちらもとても楽しみです。

あわてず・あせらず・あきらめず
何事も“ ひとつひとつ ”やっていくしかないんですよね。楽しみます!